ここから本文です

ブルックリンとクロエ、ペアリングをして公の場に!

Movie Walker 7月3日(日)12時8分配信

堂々の交際をしているブルックリン・ベッカムとクロエ・グレース・モレッツの関係は、次なるステップに進んだようで、ペアリングをして公の場に現れた。

【写真を見る】リングはシンプル?ブルックリンの左手薬指には確かに指輪が

しばらくの間離れ離れになっていた二人だが、ニューヨークで写真撮影があったクロエに付き添って、ニューヨーク入りしたブルックリン。撮影中はカメラマン志望らしく、自らもカメラを手に取ってクロエを撮影する姿が目撃されていた。

その後、仲良くロサンゼルスに帰った二人の空港での写真がミラー紙に掲載されているが、「ふたりの左薬指にはペアリングが!ふたりの関係は、次なる段階に進んだようだ」と同紙が伝えている。

ブルックリンは、ニューヨークのセントラルパークで撮影した写真をインスタグラムにポスティングしているが、640万件以上のいいね!がクリックされており、二人の交際を微笑ましく見守っているファンが多いようだ。【NY在住/JUNKO】

最終更新:7月3日(日)12時8分

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。