ここから本文です

橋本マナミ 不倫ブームに複雑心境「ご飯の誘いが来なくなったんです」

東スポWeb 7月3日(日)16時36分配信

 タレントの橋本マナミ(31)が1日、都内でDVD付きフォトムック「タイムストリッパー」の発売記念イベントに出席した。

 さまざまな時代のヒロインに扮したグラビアを集めた一冊。西部劇をイメージした開拓時代編では馬小屋にいる設定でわらをまとったセクシーな姿を披露。野性味あふれる姿で肉を食べる原始編、はかま姿の大正編など盛りだくさんだ。

 橋本といえば「愛人にしたいタレントナンバーワン」として大ブレーク。今年続発する芸能界の不倫騒動についてコメントを求められると、橋本は「愛人だと知らなくてなったことはあるけど、今は大人ですから見極めている。私は愛人を勧めてきたわけじゃない。愛人キャラを独占していきたいので、やめていただきたい」と苦言を呈した。

 女優の高島礼子(51)の夫、高知東生容疑者(51)が覚醒剤取締法違反容疑などで愛人とともに逮捕されたばかり。

 高島の会見を見た橋本は「気丈に振る舞われて。涙をこらえている姿が見ていて、いたたまれなかった」と悲痛な表情を浮かべた。

 テレビ局関係者は「今年、芸能界を中心に不倫ブームが巻き起こったことで、警戒して芸能人も誰も迫ってこなくなったそうです。橋本も“愛人キャラ”でブレークしたので、独身のイケメンと撮られたりしたら、イメージが変わってしまうので、恋愛も遠ざけているようです」と語る。

 この日のイベントでは、橋本自身も「脱いでいたちょっと前までは『ご飯行こう』と誘われてたんですけど(誘いが)来なくなったんです」と寂しげな表情を浮かべた。

最終更新:7月3日(日)16時36分

東スポWeb