ここから本文です

DeNA2位浮上! 筒香、驚弾17号!梶谷猛打賞だ!

デイリースポーツ 7月3日(日)9時0分配信

 「DeNA4-1広島」(2日、横浜スタジアム)

驚きの弾道だった。四回、DeNA・筒香が放った打球は超低空飛行で右翼へ。そして失速せずにスタンドに着弾。「フェンスに当たると思った」という一打は、6月17日以来、半月ぶりの同点17号ソロだ。

 「いい感じで打てた。(凡退した)1打席目を引きずることなく、いい心の準備ができた」と振り返った。

 主砲の一発が打線に火を付けた。五回に桑原の適時打で勝ち越し。六回はエリアン、梶谷の連続適時打で加点。八回に左中間三塁打を放った梶谷は5月22日以来の猛打賞だ。

 「正直、今は自分のことしか考えられない。でも自分が成績を残せば、勝ちにつながる」。7番に打順を下げた梶谷は不振脱却への思いを打ち明けた。

 もう一つの朗報は2軍から届く。左足親指骨折で離脱中のロペスが、イースタン公式戦で2試合連続本塁打を放った。ラミレス監督は「高い可能性で明日合流してもらう」と昇格を示唆した。

 首位広島に快勝し、2位浮上。筒香は「1位を抑えないと、上にはいけない」と言う。強力打線再構築で、まだ見ぬCSをうかがう。

最終更新:7月3日(日)9時19分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報