ここから本文です

歓声背に駆ける 夏の福島競馬開幕

福島民報 7月3日(日)11時10分配信

 夏の福島競馬が2日、福島市の日本中央競馬会(JRA)福島競馬場で開幕した。24日まで毎週土、日曜日の延べ8日間、白熱したレースを繰り広げる。
 開催を待ちかねたファンが大勢詰め掛け、スタンドに歓声が響いた。緑鮮やかな芝コースで迫力あるスピード競馬を展開。二本松市出身の田辺裕信騎手が勝ち星を挙げる活躍を見せた。女性ジョッキー藤田菜七子騎手も騎乗しファンを沸かせた。
 入場者は9710人で昨夏の開幕日(9138人)より6.3%増。売り上げも72億3024万4700円で昨夏の開幕日(72億1594万7800円)を0.2%上回る好調な滑り出しとなった。3日は武豊騎手が4年3カ月ぶりに福島競馬に参戦する。

福島民報社

最終更新:7月3日(日)11時22分

福島民報