ここから本文です

自由飲酒党におおさか生鮮の会!? 阪神百貨店が今年も「食品総選挙」やってるで!

ねとらぼ 7月3日(日)17時41分配信

 7月10日の参議院選挙投票を前に、大阪のデパート阪神百貨店で「食品総選挙」が行われています。

【無糖派層に甘味で挑む「甘党にっぽん」】

 今回で2回目となる「食品総選挙」は、食品売り場の152店舗が「自由飲酒党」「甘党にっぽん」「おおさか生鮮の会」「日本惣菜党」「スイーツで元気にする会」という5グループに分かれて、お客さんからの“旨き1票”を求めています。

 実際に存在する政党の名前をモチーフにしたようなグループ名や、選挙ポスターを意識した広告などかなり力が入っているようで、Twitterでは「いいぞ、もっとやれ」や「さすが大阪」といった声があがっています。

 また特設ページには各党首・代表による政見放送の様子も公開されており、こちらも実際の選挙さながらの凝った演出が光っています。

 選挙は7月10日まで行われており、地下1階の東側エスカレーター横の投票所から投票できます。また投票者には抽選で「セバスチャン・ブイエ」の焼き菓子(30人)や「お鼻ケア専門店ミスハナコ」の基本鼻ケアコース体験チケット(20人)が当たります。

最終更新:7月3日(日)17時44分

ねとらぼ