ここから本文です

ギャル子フィギュアはおっきい1/6サイズだから胸も大迫力!って本当ですか?

コミックナタリー 7月3日(日)20時35分配信

鈴木健也原作によるアニメ「おしえて!ギャル子ちゃん」より、主人公・ギャル子の1/6スケールフィギュアが登場。2017年1月に発売予定で、通販サイトのGOODSMILE ONLINE SHOPでは7月27日まで予約を受け付けている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

1/6スケールフィギュア「ギャル子」は、学校指定のベストに長袖Yシャツの袖をまくった初夏の制服姿を立体化したもの。特徴的な髪型や、劇中でもたびたび話題にあがる胸のボリューム感もこだわって再現された。キーホルダーがたくさんついた学校カバン、着脱可能なメガネ、校舎の階段をイメージした台座など、小物パーツも充実。

なおGOODSMILE ONLINE SHOPでは、予約した人に特典として描き下ろしB2ポスターをプレゼント。価格は1万5800円だ。

(c)2015 鈴木健也/KADOKAWA刊/ギャル子ちゃん製作委員会

最終更新:7月3日(日)20時35分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。