ここから本文です

阪神が最下位に転落 中日・福田がプロ初満塁弾

デイリースポーツ 7月3日(日)17時33分配信

 「中日8-3阪神」(3日、ナゴヤドーム)

 阪神がヤクルトと入れ替わって、リーグ最下位に転落した。カード負け越しで、借金は再び今季ワーストの8となった。

 先発した岩貞が福田に4号満塁弾を許すなど、3回6失点KOの背信投球で6敗目。

 序盤で5点をリードされた打線は四回に2点を返したが、七回にナニータにソロ弾、八回にはビシエドの適時打を許して、万事休した。

 プロ初の満塁本塁打を放った福田は「こんなにたくさんのお客さんの前で本塁打、本当にうれしい。打ちたい気持ちが出てきたので、冷静になれ、落ち着けと言い聞かせて打席に入った。真っすぐ一本で打ちにいった。真っ白になっちゃって、覚えていないです」と振り返った。福田は9試合連続安打で2試合連続弾と好調を維持している。

最終更新:7月3日(日)18時34分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報