ここから本文です

NMB渡辺美優紀が卒コン、山本彩&山田菜々とトリオ再結成

デイリースポーツ 7月3日(日)20時57分配信

 NMB48からの卒業を発表している渡辺美優紀(22)が3日、神戸市内で「NMB48 渡辺美優紀卒業コンサート 最後までわるきーでゴメンなさい」に出演した。

【写真】懐かしいけどこれが最期?みるきー、さや姉、山田菜々の3ショット

 渡辺は28曲のうち、ソロの「わるきー」など23曲を熱唱。アンコールでは、センターを務める8月3日発売のシングル「僕はいない」のミュージックビデオを限定公開し、生歌も初披露した。

 「今日は、すてきなステージに立たせてくださり、ファンのみなさんやスタッフやメンバーに感謝でいっぱいです」とあいさつ。涙をみせるメンバーもいる中、笑顔で「1曲目の『絶滅黒髪少女』のために1期生が黒髪にしてくれたのがなによりうれしかった」と話した。

 ともにグループを引っ張ってきたライバル・山本彩(22)とのトークでは「今日はみるきーの卒業コンサートということですが、どうですか」と聞かれ「私、卒業するんでしょうか?」と実感が沸かない様子もみせた。

 「太宰治を読んだか?」では、1期生のOG・山田菜々(24)がサプライズ登場。山本と渡辺のトリオでステージを盛り上げ、渡辺は「菜々ちゃんが来てくれて、こんなことができると思わなかった。ありがとう」と感謝を口にした。

 また「僕はいない」に須藤凜々花(19)のソロ曲が収録されることも発表された。

 同公演は4日も行われる。

最終更新:7月3日(日)23時3分

デイリースポーツ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。