ここから本文です

【MLB】R.デービスがサイクル安打も… ブルージェイズ、インディアンスの15連勝を阻止

ISM 7月3日(日)12時29分配信

 トロント・ブルージェイズは現地2日、本拠地でクリーブランド・インディアンスと対戦。9対6で勝利し、インディアンスの連勝を14で止めた。

 ブルージェイズは1点リードの7回、4番手のドルー・ハッチソン投手が2死二塁の場面から連打により2点を失って逆転を許したが、その裏に先頭の指名打者ジョシュ・ドナルドソンが20号ソロを放ち、すぐさま試合を振り出しに戻す。そして、続く8回、マイケル・ソーンダース外野手から2点タイムリー二塁打が飛び出すなど3点を勝ち越し、試合の行方を決めた。

 ソーンダースが4打数3安打、2打点、エドウィン・エンカーナシオン一塁手が22号3ランを含む2安打、3打点で打線をけん引。ドナルドソンは2安打、2打点、トロイ・トロウィツキー遊撃手は13号2ランをマークした。

 一方のインディアンスは、ラージャイ・デービス外野手が、1打席目から9号ソロ本塁打、適時三塁打、ショートゴロ、センターへの二塁打、ライト前ヒットを記録し、球団史上8人目となるサイクルヒットを達成。前日に延長19回の死闘を制し、球団新の14連勝を飾るも、記録更新はならなかった同球団のテリー・フランコーナ監督は、「非常に素晴らしい活躍だった。彼はたくさんの形でチームの起爆剤となってくれている」とデービスを称えた。(STATS-AP)

最終更新:7月3日(日)18時2分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)