ここから本文です

アニメ『劇場版ソードアート・オンライン』2017年春公開が決定

オリコン 7月3日(日)13時1分配信

 劇場版アニメの製作が進んでいた『劇場版 ソードアート・オンライン ‐オーディナル・スケール‐』の公開時期が、2017年春に決定した。現地時間7月2日に米ロサンゼルスで開催中のアニメコンベンション『Anime Expo 2016』内で開催されたイベント「SAO Festival」で発表された。このイベントをもって、映画本編の映像を初めて使用した第1弾特報映像とキャラクターデザインの足立慎吾氏描き下ろしの劇場版最新キービジュアルも解禁された。

映画本編映像を使った第1弾PV場面カット

 同イベントには、シークレットゲストとして、劇場版のキャストからヒロインのアスナ役を務める戸松遥とリズベット役を務める高垣彩陽が登場。3000人のSAOファンが集うステージで、劇場版が来春、日本国内を皮切りに、世界中で公開されることが発表されると、会場からは大歓声が上がっていた。

 戸松は「ついに劇場版ということで私自身いちファンとしてワクワクしております。皆さまに楽しんでいただける作品をスタッフ、キャストで力を合わせて作っていきたいと思います」と意気込み。高垣は「完全新作ストーリーということで、映像を観ただけで胸が高鳴りました。世界中で愛されている作品、きっと、皆様の胸をさらに熱くさせる劇場版になると思います。続報、そして公開をお楽しみに!」と呼びかけていた。

 アニメ『ソードアート・オンライン』シリーズは、『第15回電撃小説大賞』で大賞を受賞し、2009年より「電撃文庫」(KADOKAWA)から刊行が続く川原礫氏による小説が原作。謎の次世代オンラインゲーム「ソードアート・オンライン」を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いた物語。12年より2度のテレビアニメ化やゲーム化、コミカライズ、グッズ製作など、幅広いメディアミックス展開がなされ、世界中にファンを持つ。アニメシリーズ初となる劇場版は、原作者・川原氏の完全書き下ろしによるオリジナルストーリーとなることが決まっている。

最終更新:7月3日(日)13時1分

オリコン