ここから本文です

アニメ『進撃の巨人』2期、来春放送開始 新ビジュアルも公開

オリコン 7月3日(日)20時0分配信

 2013年4月~9月にテレビ放送され、社会現象を巻き起こした漫画家・諫山創氏原作のアニメ『進撃の巨人』Season2が、来年春に放送開始となることが3日、明らかになった。この日、東京国際フォーラムで開催された『進撃!巨人中学校×進撃の巨人“進撃祭”Reading&Live Event』で発表された。

『“進撃祭”Reading&Live Event』の模様

 Season2は、前作を監督した荒木哲郎氏が総監督となり、監督として肥塚正史氏を起用。シリーズ構成の小林靖子氏、キャラクターデザインの浅野恭司氏、音楽の澤野弘之らは変わらず、アニメーション制作もWIT STUDIOが担当する。

 『進撃祭』には、エレン役の声優・梶裕貴をはじめ、石川由依(ミカサ)、井上麻里奈(アルミン)、小林ゆう(サシャ)、下野紘(コニー)、橋詰知久(ベルトルト)、神谷浩史(リヴァイ)、Linked Horizonらが出演した。

■テレビアニメ公式ホームページ
http://shingeki.tv/season2/

最終更新:7月3日(日)20時0分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。