ここから本文です

ミスiD2015グランプリ・金子理江、1stイメージは「ふしぎなキモチ」

デビュー 7月3日(日)19時23分配信

 ミスiD2015グランプリで、アイドルユニット「LADYBABY」メンバー・金子理江が2日、ファーストイメージDVD&Blu-ray『INNOCENCE』の発売記念イベントを、秋葉原ソフマップアミューズメント館で開催した。

【写真】金子理江の写真

 ファーストDVD&BDは4月にサイパンで撮影。女優としても活動しながら、ヒゲの女装パフォーマー・レディビアードとユニットを組むなど、ミスiDのなかでも特に自由なキャラで、異端児的な展開を見せる金子だが、初のグラビア映像作品には「ふしぎなキモチになっております」と感想をもらす。そして「『INNOCENCE』ってどういう意味?」という疑問を取材陣に投げかけ、“純潔とか純真”と聞くと「そんなのいいんですか? じゃあ“けがれなき金子理江”で!」と笑顔。

 作品を観た感想は「初めてっぽい初々しさが出てた」という金子。お気に入りは「海辺のシーンで、白いシャツから展開するところは作品としても素敵だなと思います。光の加減が素晴らしい」と推す。高校を卒業したばかりで、制服のシーンは「なんちゃってになってしまって寂しい」というが「着てみたら、まだいけるなと。ギリギリのラインで緊張感と戦いながら撮影しました」と語った。

 ファーストDVDのイベントも好調。今後の目標について聞かれると「大きな夢はなくて、目の前の仕事をきちんとやる」としつつ「白菜を作りたい」「普通の夏祭りに行ってりんご飴を食べたい」ととにかく自由。そしてプロフィールにある「趣味:トンカツ屋巡り」も「もう飽きた」そうで、今は「引っ越した近所の公園で、子供たちと泥ダンゴを作っています」と独特な感性を見せた。

最終更新:7月3日(日)19時23分

デビュー