ここから本文です

「投票手続き面倒」 今春転居の学生ら戸惑い

宮崎日日新聞 7月3日(日)12時11分配信

 18、19歳が初めて投票権を得た今参院選。大学進学などでこの春転居した若者の中には、投票手続きが面倒になる人も少なくない。住民票を親元に残しているか、もしくは移して3カ月未満の場合、現住所の選挙人名簿に登録されないためだ。地元に戻れなければ現住所で不在者投票するしかないが、事前に投票用紙を送ってもらう必要がある。県内の大学生からは「知らなかった」「投票には行かない」などと戸惑いも聞かれる。

宮崎日日新聞

最終更新:7月3日(日)12時11分

宮崎日日新聞