ここから本文です

【嫉妬注意!?】高貴な家柄、高学歴…顔がいいだけじゃない、ハイスペックすぎるセレブたち

dmenu映画 7/3(日) 11:00配信

 恋多き歌姫テイラー・スウィフトがDJのカルヴィン・ハリスと別れたと思ったら速攻で新恋人トム・ヒドルストンとのキス現場が激写され、カルヴィンはSNSの写真を全削除するなどショックを隠せない反応している中、新恋人トム・ヒドルストンが大きな話題になっています。

■テイラー・スウィフトの新恋人トムヒとは

 トム・ヒドルストンは、『マイティ・ソー』や『アベンジャーズ』のロキ役で有名なイギリスの俳優。
 次期ジェームズ・ボンド有力候補とも噂されている彼は187cmの長身、イケメン、王立演劇学校で磨いた演技力も評価されています。
 これだけでも三拍子揃っているのに、母方の高祖父が男爵の家系という高貴なお生まれで、英国の歴代首相を多く輩出している名門パブリックスクールのイートン校を卒業、ケンブリッジ大学で学んだという、これ以上ないくらいのハイスペック男子なのです。
 というわけで、他にも高学歴だったり、お家柄が良かったり、そんなハイスペックをお持ちのセレブたちをご紹介します。

■ハリポタのヘレナ・ボナム=カーターも

 『ハリー・ポッター』のベラトリックス・レストレンジ役や、『アリス・イン・ワンダーランド』シリーズの赤の女王役などで、最近は特殊メイクで奇抜な役のイメージが強いヘレナ・ボナム=カーターですが、曾祖父は第一次世界大戦開戦時のイギリス首相で、伯爵のハーバート・ヘンリー・アスキス。
 ヘレナは伯爵家の立派なご令嬢なのです。

■あのオスカー俳優はあの人と共に学びました

 『博士と彼女のセオリー』でスティーヴン・ホーキング博士を演じてアカデミー主演男優賞を受賞したエディ・レッドメインも、先述したトムヒと同じく、イートン校→ケンブリッジ大学コースを歩んだエリートで、イートン校では何とウィリアム王子と同級生だったのだそう。
 『逃亡者』でアカデミー助演男優賞を受賞したトミー・リー・ジョーンズは奨学金を得てアメリカの名門ハーバード大学に入学。
 寮のルームメートはクリントン政権時代に副大統領を務めたアル・ゴアだったとか。

1/2ページ

最終更新:7/3(日) 11:00

dmenu映画

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]