ここから本文です

第2ステージ初戦は逆転勝利 FC東京を3-2 サガン鳥栖

佐賀新聞 7月3日(日)12時57分配信

 サッカー・J1リーグ戦第2ステージが2日開幕。サガン鳥栖は鳥栖市のベストアメニティスタジアムでFC東京と対戦し、後半ロスタイムに2点を奪う劇的な逆転劇を演じて3-2で勝利を収めた。

 サガンは0-1で迎えた後半13分にFW富山貴光選手のコーナーキックがそのまま入り同点。直後に失点して再びリードされたが、ロスタイムにFW池田圭、FW豊田陽平の両選手がゴールを奪って逆転した。

 試合前には、日本を代表する女性シンガーの倖田來未さんから寄贈されたビッグフラッグ(横27メートル×縦12メートル)を披露。倖田さんの曲でサガンのオフィシャルソング「BRING IT ON!!」に乗せてピッチに広げられた。倖田さんは「自分も応援したい、何かしたいという気持ちから提供させてもらった」とコメントを寄せた。

最終更新:7月3日(日)12時57分

佐賀新聞

スポーツナビ サッカー情報