ここから本文です

北陸地方で大雨警戒 落雷や突風にも注意

ウェザーマップ 7月3日(日)5時42分配信

 活発な梅雨前線の影響で、北陸地方を中心にきょう3日昼前にかけて雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨となるおそれがある。低い土地の浸水、河川の増水、土砂災害に警戒し、落雷、竜巻などの激しい突風、降ひょうに注意が必要だ。

<雨の予想>

 あす4日の朝までに予想される雨の量は、北陸の多い所で120ミリとなっている。低い土地の浸水や川の増水、土砂災害に警戒が必要となる。また、落雷や竜巻などの突風、ひょうの降るおそれもあるため、農作物などの管理にも注意が必要だ。

最終更新:7月3日(日)5時42分

ウェザーマップ