ここから本文です

中邑真輔が日本凱旋!WWEヘビー級選手権に挑戦したジェリコとケビンから2連勝!

バトル・ニュース 7月3日(日)10時0分配信

 2日、両国国技館にて行われたWWE日本公演二日目のセミファイナルで、中邑真輔がケビン・オーエンズとのシングルマッチを行った。

 初日にはクリス・ジェリコとシングルマッチを行いキンシャサを叩き込んで勝利。ジェリコからは「日本というこの地で、天龍、蝶野、武藤、ウルティモと闘い彼らを尊敬している。今夜、中邑と闘えて中邑の素晴らしさを感じた。お前は未来のチャンピオンだ」と讃えられていた。

 二日目となるこの日は、前日のメインイベントでWWEヘビー級選手権に挑戦したケビン・オーエンズと対戦。
 ケビンが要所要所でナカムラムーブをし挑発するが、ポップアップ・パワーボムを逃れた中邑がジャンピングカラテキックで流れを掴むと、ケビンのムーンサルトを避けてリバースパワースラムからキンシャサを叩き込んで勝利!

 前日に闘ったジェリコはこの日のメインイベントでWWEヘビー級選手権に挑戦し敗北したが、中邑は王座に挑戦した二人に勝利したことになる。中邑真輔がWWE王座に挑戦する日はそう遠くない未来に実現しそうだ。

最終更新:7月3日(日)11時18分

バトル・ニュース