ここから本文です

【動画】関東から西で厳しい暑さ 雷雨のおそれも(3日19時更新)

ウェザーマップ 7月3日(日)18時31分配信

 月曜日も関東から西の地域を中心に厳しい暑さが続き、熱中症に警戒が必要です。なお、西日本、東日本では天気が急変するおそれがあり、にわか雨や雷雨になる所があるでしょう。

 日曜日は関東から西の地域を中心に今年一番の暑さになった所が多くなりました。三重県尾鷲市では38.6℃まで上がって、観測史上最も高い気温になりました。また、東京都心では今年初めて35℃以上の猛暑日になりました。月曜日も暑さが続き、日中の気温は九州から東北南部にかけて30℃以上の真夏日になる所が多いでしょう。

 また、暑さに加え天気の急変にも注意が必要です。昼頃からは山陰や北陸で雨や雷雨になる所があり、夕方以降は関東北部でも雨雲が湧くでしょう。空模様の変化にご注意下さい。

 そして、日曜日の朝に台風1号が日本のはるか南の海上に発生しました。この後北西へ進み、7日(木)頃に沖縄の南の海上へ進む見込みです。今後も最新の情報を確認するようにして下さい。

(気象予報士・中村美公)

最終更新:7月3日(日)18時46分

ウェザーマップ

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。