ここから本文です

レスターが23歳の快速ストライカー獲得秒読みへ! 代理人「まもなく移籍成立する」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月3日(日)13時30分配信

若きアフリカのエースはどこに?

多くのプレイヤーにとって、やはりプレミアリーグは憧れの地ということだろうか。ロシアのCSKAモスクワでプレイするナイジェリア代表FWアーメド・ムサもまた、その1人なのかもしれない。

突出したスピードを誇り、頼れるゴールゲッターとして多くの得点を挙げてきたこの23歳のアフリカンストライカーに対しては、イングランドのレスターが関心を示しており、同選手の代理人もその事実を認めている。どうやら彼のイングランド参戦は近づきつつあるようだ。英『BBC』が代理人トニー・ハリス氏のコメントを伝えている。

「具体的にプレミアリーグのどこのクラブかを明言することはできないが、我々は現在交渉を進めているよ。1つ確かなことはその交渉がポジティブに進んでいるということだ。まもなく移籍成立するよ」

これまでにナイジェリアのカノ・ピラーズやオランダのVVVフェンロといったクラブを渡り歩き、日本代表MF本田圭佑ともプレイ経験があるムサ。昨季は国内リーグ30試合に出場し13ゴールを決めたこの快速ストライカーは、果たしてミラクルレスターの一員となるのだろうか。数日以内に何らかの発表が行われることになりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月3日(日)13時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。