ここから本文です

ホンダ「ハッピーエンド。大混乱の予選で最高位5位に」/オーストリア土曜

オートスポーツweb 7月3日(日)6時45分配信

 2016年F1オーストリアGPの土曜予選で、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは14位、ジェンソン・バトンは5位だった。

2016年第9戦オーストリアGP フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
ホンダF1プロジェクト総責任者 長谷川祐介
 Q2とQ3の間に雨が降ってきて、大混乱した予選セッションになりましたが、マクラーレン・ホンダチームにとってここまでの予選最高位を達成することができ、ハッピーエンドで締めくくることができました。

 Q3ではウエットからドライへと路面が変化しましたが、チームはドライタイヤに交換するタイミングについて正しい決断をし、ジェンソンは素晴らしい走りによって最後のラップで5番手に上がりました。

 一方でフェルナンドはQ2でイエローフラッグに阻まれ、クリーンラップを取ることができませんでした。
 
 明日も不安定な天候になるという予報が出ています。予選ポジションを最大限に生かしてポイントを獲得したいですね。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月3日(日)7時47分

オートスポーツweb