ここから本文です

マタ、モウリーニョ氏の監督就任でマンU退団へ…移籍候補先にエヴァートン

SOCCER KING 7月3日(日)16時44分配信

 マンチェスター・Uに所属するスペイン人MFフアン・マタにエヴァートン移籍の可能性が浮上した。2日付のイギリス紙『エクスプレス』などが報じている。

 ジョゼ・モウリーニョ新監督が指揮をとるマンチェスター・Uは、今月に入ってパリ・サンジェルマンを退団したスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの加入が決定し、さらにドルトムントからアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンを獲得。新シーズンへ受けた準備を着々と進めている。

 そんな中、同紙はマタのマンチェスター・U退団の可能性を報道。チェルシー在籍時代に、満足できる出場機会を与えられなかったモウリーニョ氏の監督就任に加え、新たなライバル選手の加入が決定し、同クラブを離れることが濃厚と見られているようだ。

 同紙はさらに、マタの具体的な移籍候補先の筆頭としてエヴァートンを挙げた。同クラブはマタの他にも、ゼニトに所属するベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルらに関心を示しており、中盤の補強を積極的に進めている。マタの今後の動向に注目が集まる。

SOCCER KING

最終更新:7月3日(日)16時44分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報