ここから本文です

『バイオハザード7 レジデント イービル』PS4体験版が全世界で200万DLを達成

インサイド 7月4日(月)12時13分配信

カプコンは、PS4/Xbox One/PC『バイオハザード7 レジデント イービル』のPS4体験版が、全世界で200万DLを突破したと発表しています。

【関連画像】

『バイオハザード7 レジデント イービル』は、『バイオハザード』シリーズ最新作となるサバイバルホラーゲームです。2016年6月14日より本作のPS4向け体験版『バイオハザード7 ティザー ~ビギニングアワー~』が先行配信されています。

今回は本体験版が、2016年6月26日時点に全世界で200万DLを達成。この体験版では『バイオハザード』に欠くことができない「恐怖」「探索」「アクション」「リソースコントロール」のうち、「恐怖」と「探索」を体験できるようになっています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『バイオハザード7 レジデント イービル』は2017年1月26日発売予定。価格は以下のようになります。

・ディスク版:7,990円(税別)
・PS4/PC DL版:7,398円(税別)
・Xbox One DL版:7,400円(税別)

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

最終更新:7月4日(月)12時13分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。