ここから本文です

ダウンタウン松本人志が薬物報道から逃げた酒井法子にチクリ

リアルライブ 7月4日(月)11時2分配信

 お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志が、3日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ)で、タレントの酒井法子が先月28日に出席した会見で、元俳優の高知東生が覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で逮捕されたことが話題になった瞬間に会見を“強制終了”した件についてコメントした。

 2009年に覚せい剤事件を起こし、一時は芸能活動も休止していた酒井。出席した会見で、それまで、「のりピー、マンモスうれピー!」などと“のりピー語”を披露していたものの、高知の薬物報道に話を振られると、口を閉ざして、会見は強制終了してしまった。
 松本は、酒井について、「覚せい剤について、あなたは言う義務があるでしょ!」とチクリ。さらに、「(覚せい剤で逮捕の)イメージは払しょくされない、誰も忘れないよ」と指摘した。

最終更新:7月4日(月)11時2分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。