ここから本文です

現代ソナタHV 燃費と加速性能の組み合わせ最適=米調査

聯合ニュース 7月4日(月)8時51分配信

【ソウル聯合ニュース】米消費者団体専門誌「コンシューマーレポート」が最近発表した自動車に関する調査で、韓国・現代自動車の「ソナタ」のハイブリッド車(HV)が中型セダンの中で燃費と加速性能の組み合わせが最も優れたモデルと評価されたことが4日、分かった。

 ソナタHVの複合モードの燃費は39mpg(1ガロン当たりの走行マイル)で、停止状態から時速60マイル(約96キロ)まで加速するのに8.2秒かかった。わずかな差で、米フォード・モーターの「フュージョン・ハイブリッドSE」が2位。次いで、トヨタ自動車「カムリ・ハイブリッドXLE」だった。  

 現代はほかにも、スポーツ車部門で「ベロスター」が6位、中・大型スポーツタイプ多目的車(SUV)部門で「サンタフェ・スポーツ」が4位と評価された。

最終更新:7月4日(月)8時55分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。