ここから本文です

ヘンダーソンが大会連覇 横峯さくら今季ベストの10位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月4日(月)8時27分配信

◇米国女子◇キャンビア ポートランドクラシック 最終日◇コロンビアエッジウォーターCC(オレゴン州)◇6476yd(パー72)

横峯さくらのフォトギャラリー

世界ランク2位のブルック・ヘンダーソン(カナダ)が、3バーディ、2ボギーの「71」でプレーして通算14アンダーとし、後続に4打差をつける圧勝で大会連覇を飾った。メジャー第2戦「KPMG女子PGA選手権」に続く今季2勝目で、ツアー通算3勝目となった。

通算10アンダーの2位にステーシー・ルイス、通算9アンダーの3位にスーザン・ペターセン(ノルウェー)が続いた。マリアホ・ウリベ(コロンビア)とオースティン・アーンストが、通算8アンダーの4位で並んだ。

日本勢では、22位から出た横峯さくらが5バーディ、2ボギーの「69」と伸ばした。通算6アンダーの10位で、今季のベストフィニッシュとした。12位から出た上原彩子は2バーディ、3ボギーの「73」とし、通算4アンダーの19位。

宮里藍は「74」、宮里美香は「76」でプレーして、いずれも通算2オーバーの54位で4日間を終えた。

【最終成績】
優勝/-14/B.ヘンダーソン
2/-10/S.ルイス
3/-9/S.ペターセン
4T/-8/A.アーンスト、M.ウリベ、
8T/-7/C.キム、L.A.ペース、C.ウッズ、L.ロペス
10T/-6/横峯さくら、V.ハースト、C.シガンダ

最終更新:7月4日(月)9時24分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)