ここから本文です

米TV番組で『マリオ3』凄腕プレイヤーvs陸上選手vsインスタント食品が三つ巴タイムアタック

インサイド 7月4日(月)15時1分配信

米国テレビ番組「The Late Show with Stephen Colbert」にて、『マリオ3』のスピードランプレイヤーと1,600メートルリレーに挑む陸上選手、「インスタント食品を作るコメディアン」がそれぞれタイムを競う異種競技タイムアタックが敢行されました。

昨年秋にはHello Games創設者Sean Murray氏と番組ホストStephen Colbert氏がジョーク混じりに『No Man’s Sky』に挑み、気になるディテールやプレイ感を伝えていた「The Late Show」。新たに放映された「Legged Race: Video Game Speedrunner Edition」では、『マリオ3』凄腕プレイヤーとプロの陸上リレー走者、そして「“Hot Pocket(海外のインスタント食品)”を作るStephen Colbert氏」が最速の座をかけて激突しました。もはや公平性も競技性も理解できそうにないこの不思議なレースの結果は、上記映像からご自分の目で確かめてみてください。

このイベントは先日より始動したチャリティー企画「Games Done Quick」のプロモーションとして開かれたもの。昨年夏には123万ドルの募金額を集めたこのスピードランイベントは、Twitchや公式Webサイト上で視聴、支援者として参加できます。

最終更新:7月4日(月)15時1分

インサイド