ここから本文です

<ドクターX>米倉涼子主演人気ドラマSP版視聴率22.0% 瞬間最高は25.8%

まんたんウェブ 7月4日(月)12時5分配信

 女優の米倉涼子さんが主演する人気ドラマシリーズのスペシャル版「ドクターX ~外科医・大門未知子~スペシャル」(テレビ朝日系)が3日に放送され、平均視聴率は22.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。瞬間最高は午後11時4分に記録した25.8%(同)だった。

【写真特集】伊野尾、米倉にドキッ! 「スカート、短いな…」

 「ドクターX」は、天才的な腕を持ちながら組織に属さず、フリーランスとして病院を渡り歩くクールで型破りな天才外科医・大門未知子(米倉さん)を通して医療現場を描いた人気ドラマ。2012年10月期の第1シリーズは期間平均視聴率19.1%(以下すべて関東地区 ビデオリサーチ調べ)、13年10月期の第2シリーズは同23.0%、14年10月期の第3シリーズでは同22.9%で、最終回は自己最高の27.4%を記録していた。

 第3シリーズ以来の新作で、シリーズ初のスペシャルドラマとなった今作は、未知子が金沢を舞台に日本医療界のトップの座を巡る外科と内科の争いに巻き込まれた。NHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」以来、米倉さんと13年ぶりの共演となるビートたけしさんが、未知子を窮地へと追い込む、シリーズ史上“最強の黒幕”として登場。内田有紀さんや岸部一徳さん、「Hey!Say!JUMP」の伊野尾慧さんらも出演した。

 なお同ドラマは、10月からは第4シリーズの放送も予定している。

最終更新:9月9日(金)14時7分

まんたんウェブ