ここから本文です

【夏休み2016】理研の高校生向け理科教室8/5、体験講座8/18・23

リセマム 7月4日(月)15時45分配信

 理化学研究所の和光事業所では8月5日、「世界脳週間2016 夏休み高校生理科教室」を開催する。また、神戸市にある多細胞システム形成研究センターでは8月18日・23日、「高校生のための生命科学体験講座」を開催する。いずれも参加費は無料。

高校生のための生命科学体験講座

 理化学研究脳科学総合研究センターが8月5日に開催する「世界脳週間2016 夏休み高校生理科教室」は、「脳の不思議に迫る」がテーマ。理研BSI‐トヨタ連携研究センター・脳リズム情報処理連携ユニットの北城圭一ユニットリーダーが講師となり、脳のリズミックな神経活動がどのような仕組みで起き、脳情報処理に使われているのかについて最新の研究知見などを紹介する。

 開催場所は、埼玉県和光市にある理研和光事業所。定員は60名で、事前に申込みが必要。申込みは7月24日まで、Webサイトの申込みフォームより先着順で受け付けている。定員に空きがある場合のみ、当日参加を受け付ける。

 理化学研究所の多細胞システム形成研究センター(理研CDB)が8月18日・23日に開催する「高校生のための生命科学体験講座」では、最先端の生命科学研究の現場を体感できる。「発生と遺伝子のはたらき(仮)」がテーマの研究者によるレクチャーや研究室訪問のほか、実習ではアルコール分解に関わる遺伝子を例に遺伝子解析の実験を行う。

 開催場所は、兵庫県神戸市にある理研CDB。定員は各回20名で、事前に申込みが必要。申込みは、7月7日から21日まで、Webサイトの申込みフォームで受け付ける。応募者多数の場合は抽選となるが、初回参加者を優先する。

◆世界脳週間2016 夏休み高校生理科教室
日時:8月5日(金)12:30~16:00
場所:理化学研究所和光事業所 大河内記念ホール(埼玉県和光市広沢2‐1)
対象:高校生
参加費:無料
定員:先着60名(事前登録制)
申込方法:Webサイトの申込みフォームから申し込む
締切り:7月24日(日) ※定員に空きがある場合のみ、当日受付も可

◆高校生のための生命科学体験講座
日時:8月18日(木)・23日(火)10:00~18:00 ※両日とも同じプログラム
場所:理化学研究所多細胞システム形成研究センター(兵庫県神戸市中央区港島南町2‐2‐3)
対象:生命科学に興味のある高校生
※高等専門学校、中高一貫校の場合は普通高校1~3年次相当
参加費:無料
定員:各回20名(応募者多数の場合は抽選となるが、初回参加者を優先する)
申込期間:7月7日(木)~21日(木)
申込方法:Webサイトの申込みフォームから申し込む

《リセマム 外岡紘代》

最終更新:7月4日(月)15時45分

リセマム