ここから本文です

クックパッド、地域のチラシ・特売情報サービスを運営する子会社「トクバイ」を設立

MarkeZine 7月4日(月)10時30分配信

 クックパッドは、2016年7月1日、会社分割によりクックパッドグループ100%子会社として「株式会社トクバイ」を設立した。この度のグループ子会社化に伴い、既存サービス「クックパッド特売情報」に加え、これまで培った技術やノウハウを元に、サービスの対象領域を食材以外の買物情報にも拡大していく。

クックパッド特売情報とは、2013年にクックパッドの新規事業としてスタートした、スーパーマーケットのチラシ・特売情報を掲載しているサービス。登録ユーザー数は600万人、20~50代女性の多くが利用している。掲載店舗数は24,000店舗を超えている。 地域で生活をしていく上で、食材、日用品、雑貨といった商品の買物は欠かせない。トクバイでは、地域の生活者に寄り添い、「特売品にワクワクする」「新しい商品を発見する」「節約や、時間の短縮ができる」といったように日常的な買物を便利に、楽しくするサービスを提供していく。その一環として、2016年夏頃にAndroidアプリをリリース予定だ。

最終更新:7月4日(月)10時30分

MarkeZine