ここから本文です

【欧州選手権】開催国フランス 初出場アイスランドを粉砕し準決勝進出

東スポWeb 7月4日(月)11時25分配信

【フランス・サンドニ3日(日本時間4日)発】欧州選手権は準々決勝の残り1試合が行われ、ホスト国のフランスが初出場ながらベスト8まで勝ち上がったアイスランドに5―2と大勝し、準決勝進出を決めた。

 過去11戦で8勝3分けと負けがないフランスが序盤から猛攻を仕掛けて、ゴールラッシュを見せた。前半12分に、FWオリビエ・ジルー(29)がエリア内で抜け出して先制弾を決めると、20分にはCKからMFポール・ポグバ(23)が頭で合わせて追加点。前半終了間際の43分にはペナルティーエリアの外からMFデミトリ・パイエ(29)が豪快に蹴り込んで3点目とリードを広げた。

 さらに45分には、すでに2アシストしているMFアントワーヌ・グリーズマン(25)が4点目を叩き込んだ。今大会通算4ゴール目で、得点ランキングのトップに立った。

 後半も主導権を握るフランスは14分にジルーがこの日、2点目を決めるなど、今大会ミラクル快進撃を見せたアイスランドを寄せ付けず、5―2で圧勝。4大会ぶりのベスト4に進んだ。

 2日(同3日)の準々決勝では1―1から、ドイツがPK戦の末にイタリアに競り勝っており、これでベスト4が出揃った。準決勝では6日(同7日)にポルトガルとウェールズが対戦し、7日(同8日)にはドイツとフランスが戦う。

最終更新:7月4日(月)11時42分

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報