ここから本文です

イモトアヤコが赤裸々告白「初キッスでびっしょびしょ」

東スポWeb 7月4日(月)13時4分配信

 タレントのイモトアヤコ(30)が3日に放送された日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演し、学生時代の思い出のキスについて語った。

 この日の放送は、昭和世代と平成世代のギャップについてトークを展開。学生時代に規律の厳しい生活を送っていたイモトは、ゆとり世代の恋愛観に違和感をあらわにした。

 SNSでキス動画などの配信に怒りをぶつけたイモトは、タレントの東野幸治(48)からキスの経験をツッコまれ「大学生のころとかありますよ」とすまし顔で答えると、会場からは驚きの声があふれた。これにはイモトも「何で『えーっ』なの! 30歳です」と思わず立ち上がって抗議した。

 シチュエーションについては「雨の降る公園です。初キッスびっしょびしょ。赤い傘でトオル君とチュッ。お互い若いし、感情も高ぶってきますわな、(夢中で)傘を放り投げたわ」と“初体験”を告白した。

最終更新:7月4日(月)13時4分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。