ここから本文です

高島礼子 尿検査で「薬物反応一切出ず」

東スポWeb 7月4日(月)13時31分配信

 女優の高島礼子(51)が厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部から事情聴取および、尿検査を受けていた件で、薬物反応が出なかったことが4日分かった。所属事務所が発表した。

 高島への尿検査は6月30日に行われたが、この日午前に検査結果の連絡が届いた。所属事務所はファクスで「結果は陰性、つまり高島礼子から薬物反応などは一切出なかったと麻薬取締部から連絡を受けましたので、皆様にご報告させていただきます」と伝えた。

 高島は夫で元俳優の高知東生容疑者(51)が覚醒剤取締法及び大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕されたのを受け、先月30日に京都市内のホテルで会見を開き、「私自身も(高知容疑者と)一緒に暮らす者として、事情聴取と検査を受け、先ほど終わりましたのでよろしくお願いいたします」と、尿検査を行ったことを明かしていた。

最終更新:7月4日(月)13時37分

東スポWeb