ここから本文です

CUBERS、新曲「STAND BY YOU」がテレビ朝日系「Break Out」ED曲に決定

CDジャーナル 7月4日(月)17時14分配信

 ニュー・シングル「STAND BY YOU」のリリースを7月20日(水)に控え、発売に伴う全国インストア・ツアー〈今日もまた歌いに行くので、今日もまた一つになろうTOUR〉を開催中の5人組ボーイズ・グループ“CUBERS”が7月2日、東京・渋谷のミクシィ本社にてイベント〈CUBERSミニライブ&トークショー2016July〉を開催。

 同公演中、「STAND BY YOU」がテレビ朝日系にて全国放送中の音楽番組「Break Out」の7月度エンディング曲に決定したことをCUBERSマネージャーが発表。メンバーにも知らされていない状態でのサプライズ発表となりました。CUBERS初のTVタイアップは、7月7
日(木)放送分よりオンエア。また「JUNON」7月23日発売号では、3頁に亘るCUBERS特集が掲載されることも決定しています。詳しくはオフィシャル・サイト(cubers.jp)にてご確認ください。

 なおYouTube(youtu.be/ZhKnEXfiffE)では、Amazon、Bermuda SHOP、ライヴ会場限定での販売となる「STAND BY YOU」DVD盤のダイジェスト映像が発売に先駆けて公開されています。

最終更新:7月4日(月)17時14分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。