ここから本文です

二輪車リセールプライス、トップは GSX-S1000 ABS …3-5月、バイク王

レスポンス 7月4日(月)12時0分配信

バイク王バイクライフ研究所は、2016年3月から5月の期間を対象に、リセールプライス(再び売却した際の価格)の高いバイク、上位10車種を発表した。

[関連写真]

リセール・プライスの高いバイク調査17回目となる今回は、スズキ『GSX-S1000 ABS』が2位に6.2ポイントの大差を付け、首位を獲得した。GSX-S1000 ABSは、スーパースポーツのGSX-R1000のエンジンをストリート向けにチューニング。全回転域でスムーズな出力特性が得られ、扱いやすいセッティングになっている。また、スーパースポーツ譲りの鋭い加速も併せ持っており、ストリートからワインディングまで最高のパフォーマンスを発揮する。

今回のランキングは、前回(2015年12月~2016年2月)と比べ、大型バイクが占める割合が高くなった。春のバイクシーズンに向けて高まっていたエントリー層からの需要が一段落し、中小型車種のリセールプライスが下がったことや、本格的なバイクシーズンが到来し、趣味性の高い大型車種がランキングに占める割合が高まったようだ。

■リセール・プライス ランキング
1位:GSX-S1000 ABS(スズキ)83.8Pt
2位:ZRX1200 DAEG(カワサキ)77.6Pt
3位:モンキー(ホンダ)76.9Pt
4位:SEROW250(ヤマハ)74.5Pt
5位:CB400スーパーフォア(ホンダ)74.4Pt
6位:MT-07(ヤマハ)74.0Pt
7位:MT-07 ABS(ヤマハ)74.0Pt
8位:シグナス-X SR(ヤマハ)73.1Pt
9位:MT-09 トレーサー ABS(ヤマハ)71.8Pt
10位:ジョルノ(ホンダ)71.6Pt

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7月4日(月)12時0分

レスポンス