ここから本文です

太田光代社長 所属“タレント”橋下徹氏の都知事選出馬を完全否定

東スポWeb 7月4日(月)15時52分配信

 お笑いコンビ「爆笑問題」太田光(51)の妻で芸能事務所「タイタン」社長の太田光代氏(51)が4日、都内で自身プロデュースの日本酒「三二四の酒」発売記者会見を開いた。

 お酒好きの太田社長が酒造メーカー「沢の鶴」とコラボし、田植え、稲刈りに始まり、酒の仕込みから搾りまで自ら携わった「純米原酒生貯蔵酒」「濃熟タイプ吟醸酒」の2種類をプロデュースした。

「私はワイン好きのイメージありますが、実は一番好きなのは日本酒なんです。若いころは毎日、日本酒一升瓶とウイスキー1本飲んでました。いろいろありますが、つまり私はお酒が好きなんです」と驚きのエピソードをさらりと話す。日本酒作りは「田植えは弊社社員からメークさんまで動員して。全ての工程をひと通りやらせていただいた。利き酒師の資格取得も女子社員を一人、道連れにして勉強しました」と日本酒を身をもって体感したそうだ。

 夫・光も試飲したといい「おいしいと言ってくれました。日本酒の味は好きなんです。ただ、お酒自体が飲めないので」。

 タイタンといえば、橋下徹氏(47)が所属しているが、東京都知事選出馬の可能性について「この場をお借りしていいますが、ありません」と断言。「(橋下氏から)お酒を飲み過ぎないようにとは言われます。年下なんですけどね」と苦笑いした。

最終更新:7月4日(月)16時12分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。