ここから本文です

メローブリーズ期待通りの完勝 古川「最後まで余裕はあった」

デイリースポーツ 7月4日(月)7時0分配信

 「新馬戦」(3日、函館)

 2番人気のメローブリーズ(牝2歳、父スクリーンヒーロー、母コンドルショット、美浦・石毛)が好位から抜け出して完勝。4角手前でスパートをかけ、最後は後続に2馬身半差をつけた。

 古川は「攻め馬の時にコーナーで置かれたので、早めに動くことを意識した。最後まで余裕はあったし、期待通りの走りをしてくれた」と高評価を与えた。

最終更新:7月4日(月)7時36分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。