ここから本文です

舞台「東京喰種」続編、2017年夏に上演決定!同時期に実写映画も公開

コミックナタリー 7月4日(月)12時13分配信

石田スイ原作による舞台「東京喰種トーキョーグール」の続編が、2017年夏に東京と大阪で上演されることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは昨日7月3日に大阪メルパルクホールにて行われたイベントで発表されたもの。イベントには金木研役の小越勇輝、霧嶋董香役の田畑亜弥、西尾錦役の鈴木勝吾、神代利世役の浜田由梨、ウタ役の村田充、四方蓮示役の吉田友一が登壇し、ゲストにアニメ「東京喰種トーキョーグール√A」にて主題歌を担当したosterreich(oはウムラウト記号付きが正式表記)も登場した。なお7月10日にはZepp Tokyoでもイベントが実施される予定だ。

舞台「東京喰種トーキョーグール」は2015年7月にAiiA 2.5 Theater Tokyoと京都劇場で上演された。Blu-ray / DVDも発売中。なお「東京喰種トーキョーグール」は2017年夏に実写映画化されることも決定しており、金木研役は窪田正孝、霧嶋董香役は清水富美加が演じる。

舞台「東京喰種トーキョーグール」スペシャルイベント
日時:2016年7月10日(日)12:00~、17:00~(2回公演)会場:Zepp Tokyo 出演者:小越勇輝(金木研役)、田畑亜弥(霧嶋董香役)、鈴木勝吾(西尾錦役)、宮崎秋人(永近英良役)、浜田由梨(神代利世役)、吉田友一(四方蓮示役)、君沢ユウキ(亜門鋼太朗役)ゲスト:osterreich

最終更新:7月4日(月)12時13分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。