ここから本文です

「シン・ゴジラ」の3Dデータをもとにしたフィギュア、バンダイから11月発売

映画ナタリー 7月4日(月)12時22分配信

「シン・ゴジラ」の公開を記念して、アクションフィギュア「S.H.MonsterArtsゴジラ(2016)」が11月に発売決定。店頭や通販サイトなどで予約受付が開始されている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このフィギュアは、バンダイが展開する「S.H.MonsterArts」シリーズの新作。「シン・ゴジラ」に登場するゴジラのひな形模型を手がけた竹谷隆之らが、映画で使用した3Dデータをもとに原型を制作した。史上最大サイズとなるゴジラのイメージに合わせて、全高は約18cm、全長は特徴的な尾を含めて約40cm。体だけでなく口部分も可動するので、劇中のさまざまなシーンを再現して楽しむことができる。

7月29日に封切られる「シン・ゴジラ」は、庵野秀明が脚本・総監督、樋口真嗣が監督を務めた作品。出演には長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、大杉漣、柄本明、塚本晋也らの名が並ぶ。

S.H.MonsterArtsゴジラ(2016)
バンダイ 2016年11月発売価格:1万2960円

最終更新:7月4日(月)12時22分

映画ナタリー