ここから本文です

<ONE PIECE>最新劇場版「FILM GOLD」の新映像公開 満島ひかりと山路和弘の歌声お披露目

まんたんウェブ 7月5日(火)8時0分配信

 人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」の劇場版アニメ第13作「ONE PIECE FILM GOLD」(宮元宏彰監督)の新映像となるテレビスポットが5日、公開された。映像は30秒で、主人公のルフィたち麦わらの一味がゴールドで埋め尽くされた独立国家「グラン・テゾーロ」で楽しそうにはしゃぐシーンが描かれているほか、ゲスト声優として歌姫・カリーナ役で出演している満島ひかりさんと、ギルド・テゾーロ役の山路和弘さんによる劇中歌「GOLD&JIVE~SILVER OCEAN」もお披露目されている。

【動画】満島ひかりの歌声公開 「ONE PIECE FILM GOLD」テレビスポット

 劇中歌は同作の冒頭約12分間に及ぶ曲で、シンガー・ソングライターの小島麻由美さんが手がけ、満島さんと山路さんが歌唱。収録では、原作者で、今回の劇場版の総合プロデューサーを務めている尾田栄一郎さんから「キーは下げないで作曲時のキーのままで」という指示があったという。何度も歌を録り直したという満島さんは「歌うのがとても楽しかった」と収録の感想を語り、小島さんは「透明感のある歌声がとてもすてき」とコメントしている。同曲が流れるテレビスポットでは、ショーで歌うテゾーロの姿や「だまされた方が負けなのよ」という意味深なせりふを言うカリーナの姿などが収められている。

 「ワンピース」は、手足などがゴムのように伸びる主人公・ルフィが、海賊王を目指して仲間とともに大海原を冒険する姿を描いたマンガ。1997年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、99年からテレビアニメが放送されている。最新作「FILM GOLD」は、世界政府すら手を出せない“絶対聖域”のグラン・テゾーロを舞台に、グラン・テゾーロの支配者の黄金帝ギルド・テゾーロの野望が動き出す……というストーリー。ゲスト声優として満島さん、濱田岳さん、菜々緒さん、ケンドーコバヤシさん、北大路欣也さんらが出演している。23日から公開。

最終更新:7月5日(火)8時0分

まんたんウェブ