ここから本文です

豊ノ島が左足アキレス腱断裂を告白 名古屋場所休場

デイリースポーツ 7月4日(月)9時24分配信

 大相撲の豊ノ島(32)が4日、自身のブログで左足アキレス腱の断裂を告白、10日から始まる名古屋場所を休場することを発表した。

 ブログには「とても残念な報告なのですが今場所休場することになりました。稽古中に左足のアキレス腱を断裂してしまいました」と報告。ギプスを巻いた痛々しい左足の写真と、ベッドで横たわる豊ノ島の写真がアップされた。

 年齢も32歳と若くはないだけに、大きな故障を心配する声も上がりそうだが「応援していただいてる皆さんにご心配ご迷惑をおかけしますが 自分自身気持ちはきれておりません!無事手術も終わり今は安静にして リハビリができるようになればすぐに開始したいと思います!」とつづり、復活を目指してスタートを切るとした。

 全治や、いつ怪我をしたのかなどの詳しいことは記されていないが、「長い闘いになると思いますが必ず復活します!」と、必ず土俵に戻ることを約束していた。

最終更新:7月4日(月)9時30分

デイリースポーツ