ここから本文です

家入レオ、柴犬まるちゃんになつかれる!息ぴったりのやり取りを披露

Movie Walker 7月4日(月)16時18分配信

『ミニオンズ』のイルミネーション・エンターテインメントとユニバーサル・スタジオが再びタッグを組んだ映画『ペット』(8月11日公開)のLIVE付きスペシャル試写会が7月4日にEX THEATER ROPPONGIで開催され、イメージソングを歌う家入レオが登壇。本作の宣伝隊長として活躍する柴犬まるちゃんから、ひまわりの花束を受け取った家入が「うれしい!ありがとう」と笑顔を弾けさせた。

【写真を見る】家入レオをじっと見つめる柴犬まるちゃん。会場からも「かわいい!」と歓声が飛んだ

本作は、「飼い主がいない時、ペットたちは一体どんなことをしているのか?」という誰もが一度は考えたことがあるペットたちの裏側の日常をユーモラスに描いたアドベンチャー映画。柴犬まるは、インスタグラムフォロワー数国内2位、“日本を紹介する犬”として海外でも話題となっている人気者。全ペットを代表し、本作の“取柴役”宣伝隊長に任命された。

ひまわりの花束を首に下げてまるが登場すると、家入は「かわいい!」とうれしそうな笑顔を見せた。プロモーションビデオの撮影でも時間を共にしたそうで、まるは家入の足にまとわりついたり、顔をすりすりと寄せてみたりと、家入が大好きでたまらないといった様子。家入が「おすわり」と言うと、きちんとおすわりをしたまる。二人の息ぴったりのやり取りに、会場からも笑顔がこぼれていた。

家入は、本作のイメージソング「Brand New Tomorrow」のほか、「僕たちの未来」「君がくれた夏」の3曲を生披露。さわやかでパワフルな美声を響かせ、会場を盛り上げた。すでに映画も観たそうで、「ペットと飼い主の絆が描かれていて、涙あり、笑いあり。ペットが街中を冒険するなんてなかなかない。子どもたちの冒険心もくすぐられると思う」と笑顔でアピールした。

実家では、クリスという名前のミニチュアダックスフンドを飼っているそうで、家入は「めちゃくちゃかわいいんです。親バカになっちゃってすみません」と苦笑い。「ちょっと落ち込んだ時には、クリスの写真を送ってもらって、いつも元気をもらっている」と話し、「映画を観た後には、会いたくて会いたくてたまらなくなってしまった」と離れて暮らす愛犬に思いを馳せていた。【取材・文/成田おり枝】

最終更新:7月4日(月)16時18分

Movie Walker