ここから本文です

TOKIO山口、自転車で顔から転ぶ 眼帯姿も「おしゃれです」と気丈

デイリースポーツ 7月4日(月)10時47分配信

 TOKIOの山口達也が4日、月曜レギュラーを務める日本テレビ系「ZIP!」で、左目に眼帯、あごにばんそうこうという痛々しい姿で登場。自転車で転んだことを明かした。

 番組開始早々、大きな眼帯姿の山口が映し出され、司会の枡太一アナウンサーも「山口さん、目、お怪我されましたか?」と心配そうに顔をのぞき込んだが、山口は笑顔で「これ、おしゃれです」とジョークで切り返し。舛アナも「おしゃれ眼帯?」と笑顔を見せた。

 だが、すぐに山口は「自転車で転びまして。顔から。ちょっとね。怪我をしました。でも元気です、元気です」と、問題ないことをアピールしていた。

最終更新:7月4日(月)10時50分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。