ここから本文です

ハリー・スタイルズ、約82億円でソロ契約!

Movie Walker 7月4日(月)16時28分配信

活動休止中のワン・ダイレクション(1D)のハリー・スタイルズが、8000万ドル(約82億円)でソロ契約を結んだと報じられている。

【写真を見る】映画出演にソロアルバムも!活躍の幅を広げるハリー

先日ビルボード誌が「ハリーはコロムビア・レコードとソロのレコード契約にサインした」と報じた。

また「ハリーは、コロムビアと3枚のアルバム契約を交わしました。発売時期などは具体的に決まっていませんが、アルバム1枚に付き2500万ドル(25億6500万円)で、3枚で7500万ドル(約77億円)から8000万ドル(約82億円)の契約を交わしたのではないでしょうか」とHITS Daily Doubleが報じた。

ソニー関係者はかねてより、「ゼイン・マリクが最初に脱退してソロアルバムを出すと思いますが、ハリーは1Dの中で最も人気があるメンバーなので、誰もがハリーのソロ活動を望んでいました。彼は正真正銘の世界的な大スターですから」と語っていた。

まずは映画で俳優のキャリアを築きたいというハリーの意向で、クリストファー・ノーラン監督作『Dunkirk(原題)』に出演が決定。今後は俳優活動も本格化していきたいようだが、音楽活動も並行して行っていくようで、ハリーの俳優として、そしてソロとしての今後が今から楽しみだ。【NY在住/JUNKO】

最終更新:7月5日(火)1時5分

Movie Walker