ここから本文です

「むやみに切なく」キム・ウビン&スジ、厨房で超密着バックハグ“胸キュン”

WoW!Korea 7月4日(月)15時5分配信

KBS新水木ドラマ「むやみに切なく」(原題)制作陣は来る6日の初放送を控えて、キム・ウビン、スジ(Miss A)のスチールカットを公開した。

キム・ウビンのプロフィールと写真

 キム・ウビンとスジのバックハグシーンはことし2月4日、京畿道(キョンギド)加平(カピョン)で撮影された。2人は感情移入が重要な撮影を控えてリハーサル中、感情が乱れないように黙って動線を合わせながら、シーンを準備した。

 監督がキューサインを叫ぶとキム・ウビンは顔に感情が出ないように努力するシン・ジュニョンの姿を、スジは目でシン・ジュニョンに対する複雑な気持ちを静かに表すなど微妙な感情を完全に表現した。

 特にキム・ウビンは長い撮影で疲れたスジと制作陣のため、現場の雰囲気を盛り上げたという。キム・ウビンは複雑な感情演技を控えてやや緊張したスジにユーモアさを見せて緊張をほぐすなど気遣いを惜しまなかった。

最終更新:7月4日(月)15時5分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。