ここから本文です

『ジャングル・ブック』のジョン・ファヴロー監督、ロサンゼルスの歴史的アクアリウムショップを購入

シネマトゥデイ 7月4日(月)23時42分配信

 映画『ジャングル・ブック』や『アイアンマン』の監督で、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』や『アイアンマン』シリーズに出演する俳優でもあるジョン・ファヴローが、アランズ・アクアリウムというアクアリウムショップを購入することにしたと The Hollywood Reporter など各メディアが伝えた。

めっちゃリアル!ディズニー実写版『ジャングル・ブック』予告編

 本ショップは、1967年にロサンゼルスのリンカーン・ブルバードにオープンした老舗の店で、ブルーとオレンジが基調の建物は、ヴェニス界隈のアイコン的存在。熱帯魚やアレチネズミ、は虫類、また犬猫のエサなどを売っていて、愛好家たちに親しまれていた。

 ファヴローは、隣接する住居部分もあわせて、525万ドル(約5億2,500万円)で購入したという。自身のプロダクション会社のオフィスをここに移す予定だと伝えられている。(1ドル100円計算)

 アクアリウムショップは、同じロサンゼルス内に移転予定とのことだ。(鯨岡孝子)

最終更新:7月4日(月)23時42分

シネマトゥデイ