ここから本文です

「フリクリ」続編で貞本義行が新キャラをデザイン、the pillowsも続投

映画ナタリー 7月4日(月)14時9分配信

Production I.Gと米国カートゥーンネットワークが共同製作する「フリクリ」の続編で、貞本義行が新キャラクターをデザインすることが明らかになった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これはアメリカのロサンゼルスコンベンションセンターにて開催中の「Anime Expo 2016」にて開示されたもの。貞本は、2000年から2001年にかけてOVAとしてリリースされた前作に引き続きキャラクター原案を手がける。また1作目で音楽を担当したロックバンドthe pillowsが引き続き参加し、劇伴とテーマソングを提供することも発表された。

前作で監督を務めた「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの鶴巻和哉がスーパーバイザー、「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズの本広克行が総監督を務め、劇作家・俳優として活躍する岩井秀人が脚本に参加する本作。米国カートゥーンネットワーク社のAdult Swim内“Toonami”枠にて、2017年末または2018年初頭からの放送を予定している。

最終更新:7月4日(月)14時9分

映画ナタリー