ここから本文です

高島礼子、尿検査の結果は陰性 事務所通じ発表

デイリースポーツ 7月4日(月)13時22分配信

 女優の高島礼子(51)が4日、所属事務所を通じ、厚生省関東信越厚生局麻薬取締部から事情聴取と尿検査を受けた結果、薬物反応は出なかったことを報告した。

 高島は、夫で元俳優の高知東生容疑者が、覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反(所持)の罪で逮捕されたことを受け、事情聴取と尿検査を受けたことを6月30日に行った記者会見で明らかにしていた。

 マスコミに当てたFAXでは「先日の会見で高島礼子がご報告いたしました検査について、結果は陰性、つまり高島礼子から薬物反応などは一切でなかったと麻薬取締部から連絡を受けましたので、皆様にご報告させていただきます」とつづられていた。

 高知容疑者と暮らした自宅からもストローなどが押収されたため、会見では尿検査と事情聴取を受けたと告白。「本当に知らなかった」などと涙を浮かべて話していた。

最終更新:7月4日(月)15時44分

デイリースポーツ