ここから本文です

マツダ オールスターゲーム「Be a driver.賞」、今年は選手が希望する1台を贈呈

レスポンス 7月4日(月)17時45分配信

マツダは7月4日、プロ野球「マツダオールスターゲーム2016」の特別賞として、昨年に引き続き「Be a driver.賞」を設立すると発表した。

マツダは2008年、チャレンジ精神と個性あふれるプレーでファンに夢や希望を届けた選手1名に同社モデルを贈呈する特別賞を設立。「マツダ ビアンテ賞」を皮切りに、「マツダ アクセラ賞」「マツダ プレマシー賞」「SKYACTIV TECHNOLOGY賞」と続き、2014年からは名称を「Be a driver.賞」に変更。これまで、大谷翔平選手(日本ハム・2013年)、陽岱鋼選手(日本ハム・2014年)、田中広輔選手(広島・2015年)らが受賞している。

今年のマツダオールスターゲームは、7月15日(福岡 ヤフオク!ドーム)と16日(横浜スタジアム)に開催。一昨年は『CX-5』、昨年は『ロードスター』をBe a driver.賞として提供していたが、今年はマツダの新世代商品群6車種から受賞者が希望する1台を贈呈する。

受賞者は、プロ野球12球団、日本野球機構、マツダの関係者で構成する「Be a driver.賞選考委員会」が選出し、第2戦の試合終了後に発表する予定だ。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7月4日(月)17時45分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]