ここから本文です

ユピテル、レーダー探知機2機種を発売…新小型オービスに対応

レスポンス 7月4日(月)19時0分配信

ユピテルは、GPS&レーダー探知機「SUPER CAT」シリーズの指定店専用モデルとして「Z270Csd」および「Z985Csd」を7月上旬より発売する。

[関連写真]

新製品は、住宅街などを通る生活道路での交通事故を減らすため、2016年3月末より稼働を開始した新小型オービスにGPSデータで登録対応する。また、公開取締情報・速度取締り指針で取締路線が公開されている場合、その路線を点滅表示させて警報。「標高データ」を搭載し、走行中の道路の標高から一般道路と高速道路を識別、警報の精度を高めている。

また、前の車との接近や、発進遅れを警報表示と警報音で知らせる衝突警報システム「Maemite(マエミテ)」にもオプションで対応する。

Z270Csdは3.6インチ、Z985Csdは2.8インチのタッチパネルを搭載。Z985Csdは防水GPSアンテナを採用し、アンテナの車外取付も可能としている。

価格はともにオープン。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7月4日(月)19時0分

レスポンス