ここから本文です

KDDI、「AQUOS K SHF33」を7月6日発売――一括価格は税込4万5360円

ITmedia Mobile 7月4日(月)20時38分配信

 KDDI(au)は、シャープ製のAndroid搭載フィーチャーフォン「AQUOS K SHF33」を7月6日に発売する。

【その他の画像】

 本製品は、従来型ケータイと同じようにダイヤルキーで操作できる折りたたみボディーの端末。防水/防塵(じん)/耐衝撃性能も備え、歩数計、迷惑電話撃退サービス、拡大鏡のほか待ち受け画面からのショートカットやプリセット着信音への黒電話音の追加など従来より機能を大幅に拡充した。

 アウトカメラは1310万画素で、「リアルタイムHDR撮影」や「フレーミングアドバイザー」も搭載した。4G LTEケータイでは初めてシーンに応じて話しかけてくれる人工知能「エモパー」に対応し、さらに下り最大150MbpsのLTE通信と高音質なVoLTEも利用できる。カラーはロイヤルグリーン、シャンパンゴールド、ディープネイビーの3色を用意した。

 au Online Shopでの価格は4万5360円で、36回払いでは月々1260円×36回。対象機種の購入と同時に同社指定のデータ定額サービスに加入すると利用料金が割引される「毎月割」が適用となり、月々660円×36回が割引され、実質負担額は2万1600円になる。価格はすべて税込み。

最終更新:7月4日(月)20時38分

ITmedia Mobile

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]